猛獣 王k8 カジノスピードネットが新規受け付け停止、サービス終了も検討仮想通貨カジノパチンコe sport gambling

猛獣 王k8 カジノスピードネットが新規受け付け停止、サービス終了も検討仮想通貨カジノパチンコe sport gambling

猛獣 王k8 カジノスピードネットが新規受け付け停止、サービス終了も検討仮想通貨カジノパチンコe sport gambling

仮想 通貨 交換 所 取引 所 違いk8 カジノ

これから の パチスロ 新台 東京電力は、無線アクセスサービス「スピードネット2.4GHz」の新規申し込み受け付けを3月31日に終了する。ADSLやFTTHに押され、加入数が減少し続けているため。現在利用中のユーザーは4月以降も引き続き利用できるが、サービス自体の終了も検討しているという。

 スピードネット2.4GHzは、ベランダなどに設置したアンテナと電柱の基地局間を、上り下り最大1.5MHzの無線LANで結ぶ無線アクセスサービス。電話回線や光ファイバー不要でブロードバンドを利用できるのが売りだった。

 同社は今後、経営資源をFTTHサービス「TEPCOひかり」に集中するとしている。

 スピードネットは1999年、東京電力とソフトバンク、マイクロソフトが設立。2003年に東京電力に統合された。

仮想通貨カジノパチンコ沼津 の パチンコ 屋

コメントを残す